メインイメージ

しじみエキスのメリット

しじみエキスは、しじみをじっくり煮詰めて作られた、栄養価たっぷりの抽出物です。
原液のものはもちろん、粒状や顆粒状に加工されたり、サプリメントに配合されたりとさまざまなものが市販されていますが、それらにはどのようなメリットがあるのでしょうか?

摂るときの手軽さ

まず、なんといってもその手軽さです。

しじみを食べる際、多くは砂出しをしたり、調理が必要であったりと手間がかかります。
しかし、しじみエキスはしじみの美味しさや栄養素はそのままに、それらをギュッと凝縮して作られています。
もちろん砂出しの必要はなく、水さえあればその場ですぐに摂ることができます。
サプリメントのようにカプセルに入れられているものや、個包装されていて携帯に便利なものなど、外出先でも気軽に摂取できるものも販売されています。

長期保存がきく

保存がきかない生のしじみに対し、エキスになっているものは長期保存が可能です。
常温での保存ができるものも多く、冷蔵庫の場所をとらないのが嬉しいですね。

ただし、防腐剤などを添加していない商品もあるため、表示の保存方法に従って、開封後はできるだけ早く消費できるようにしてください。

料理に活用できる

しじみエキスは、料理にも活用できるのが特徴です。
とくに、ペースト状や顆粒状になっているものは、料理に使うことができるものが多いです。
また、カプセル状のものであっても、カプセルから中身の顆粒を取り出し、料理に活用してよいとの表示がある商品もあります。
これなら、お年寄りや小さいお子さんなど、カプセルを飲み込むのが難しい方でも摂取できますね。

お湯に溶いてスープにしたり、具材や味噌を加えて味噌汁にしたりすると、しじみの出汁が出て簡単に美味しくいただくことができます。
手間を省くことができ、料理のバリエーションも広がるので、毎日飽きずに摂ることができますね。

しかし、糖衣錠、粒状になっているものや、他の栄養素を加えたオルニチンサプリメントなど、料理に活用できないものもあるため、注意が必要です。

たくさんの栄養が取れる!

やはり、しじみエキスの最も大きなメリットは、たくさんの栄養がとれることです。

肝臓の機能をサポートし、お酒を飲む人の強い味方となるオルニチン。
ビタミンB群、ビタミンEなど、美容と健康に欠かせないビタミン類が数種類と、亜鉛、鉄分をはじめとするミネラル、アミノ酸など、しじみに含まれるすべての栄養素をエキスに濃縮し、バランス良く含んでいるのです。

食生活が乱れがちな方、毎日しじみを食べるのは難しいという方も、栄養がギュッと詰まったしじみエキスを摂って、家族みんなの健康に役立てましょう。

こんな記事も読まれています

トップに戻る