ステラ漢方「オルニパワーZnプラス」を買ってみた

ステラ漢方のオルニパワーZnプラスを買って飲んだ結果を公開します!

公式サイトはこちら

薬剤師が立ち上げたステラ漢方の製品ということで、評判も高いようなので期待して買ってみました。

女性向けのサプリメントが多いというような印象もなかったのですが、届いてみたら箱がやけに女性受けしそうな感じでした。
男の名前で注文してこのファンシーな箱・・・これは恥ずかしさがジワジワきました。

オルニチンのサプリは男のユーザーも多いのだから、男向けデザインの箱を用意してとまでは言わないので、せめて普通の段ボールとかに入れて欲しかった。

挨拶状の写真なんですが、内容が面白いですね~。
ステラ漢方には酒好きが多いとか、社長から飲み会を減らした方が良いんじゃないかと言われたとか・・・
親近感が湧いてきました(笑)

・数値が気になる
・お酒を飲んだ翌日はダルダル
と書いてありますが、「あ~、あるある」としみじみしてしまいました。
こういう悩みがなくなるのを期待しています。

箱の裏面もまたファンシー・・・
メーカーとして信頼できそうな感じは文面から伝わってきます。

箱はファンシーなのにサプリのパッケージは女性向け感ゼロじゃないですか?
エコ包装ですね~。

しっかりした材質のパッケージです。
ちょっとやそっとじゃ穴が開いたりしない丈夫さです。

亜鉛の栄養機能食品ということで、期待してしまいます。

原材料名です。
しじみは宍道湖産、牡蠣は広島産なので、原材料の安全性も結構高く評価できます。

肝心なオルニチン含有量は800mgで、これは業界トップクラスとのことです。

栄養成分表示に遊離オルニチンが載っているのが素晴らしいですね。
オルニチンは肝臓内で重要な役割を果たす遊離アミノ酸です。
肝臓内にはオルニチン回路というものがあり、この回路が有害なアンモニアを尿素に変えたり、アルコールが体内で変化した有害なアセトアルデヒドを無害なものに代謝するわけです。
オルニチンのこういった働きが、お酒を飲んだ後の二日酔いのケアなどに良いとされている理由なんですね。

オルニチンは、他にも疲労回復・睡眠の質向上・目覚め改善といった働きが期待されているので、800mgも配合してくれているこのサプリはかなりの有用性が期待できると思います。

ちなみに、オルニパワーZnプラスには亜鉛が12mgも配合されています。
亜鉛は結構重要な栄養で、不足すると味覚障害・免疫力低下・爪や皮膚、粘膜などの異常、成長障害・EDの原因になると言われています。

また、亜鉛が不足すると幸福感やボジティブさに関与するセロトニンが作られなくなってしまいます。
やる気が低下したり、なんとなく元気が出なかったり、うつの原因になることもあるとのこと。

それほど重要な栄養なのに、体内で作ることが出来ず蓄えておくことも出来ないのが難点です。
さらに亜鉛は吸収率が低いというオマケつき。

厚生労働省では、1日の亜鉛摂取の推奨量は18~69歳の男性で10mgとしていますが、先ほど書いたように亜鉛は吸収率が低いという特徴があるため、オルニパワーZnプラスには少し多めに12mg配合されているとのこと。
(これでも摂り過ぎということはなくて、普通の食事+αとして安心して飲んで大丈夫な量とのことです。)

食品で亜鉛を多く含んでいるのはやはり牡蠣なんですが、牡蠣を毎日食べるって結構厳しいし毎日同じものを食べるというのはそれなりに良くない部分も出てきますから、サプリでコンスタントに亜鉛を定量摂取できるというのはかなりの魅力だと思いました。
男の場合は亜鉛不足になるとEDや男性不妊という恐ろしい病気の原因にもなるわけですからね。

あと、このサプリで亜鉛をしっかりとって、やる気満々で仕事が出来るようになったら良いなと期待したり・・・

白いタブレットに黒いブツブツが。
黒いブツブツは牡蠣エキスだそうです。
1日目安量は4粒。

味も匂いもなく、非常に飲みやすい。

1粒1cm未満。

製品パンフです。
原材料の情報などが載っていました。

パンフの中のクチコミ欄を読んでみて妙に納得。
「オルニチンと亜鉛が一緒に摂れる」というのは確かに便利。
やっぱりお酒のケア目的の人が多いみたいですね。

飲んでみた感想まとめ

最初に言っておくと、このサプリはシジミ系サプリの中でもかなりレベルが高い方です。

亜鉛をしっかり摂れてる!という自信があるためのプラセボ効果もあるかもしれないんですが、仕事があんまり好きじゃなくて毎日「仕事行きたくないな~。めんどくさいな~。」「早く帰りたいな~。」とか考えてた私が、気が付いたら仕事に前のめりになってました。
というか、何においても良い面を感じられるようになったという変化の仕方ですね。

ただ、1週間や2週間で変わったわけじゃありません。
変わってきてることに気が付いた時は、飲み始めて1ヶ月半ぐらい経っていました。

飲み会の後だとか晩酌で結構飲みすぎた後が楽になってきたのは、やっぱり飲み始めて3ヶ月経過後ぐらいですね。
私の場合、次の日も仕事なのに飲み会が入って深くなったり・・・っていう事が結構あるんですけど、翌日「頭痛い」「怠い」とかならずに普通に起きられるようになったのが、心の底からありがたいです。
私としては、珍しく手放しで満足できました。

購入する場合は、下記の初回500円の定期コースキャンペーン利用がおすすめ。
回数縛りなしで、いつでも解約できます。
(気に入らなければ最初の500円の一回のみで解約することも可能ということです。)

初回500円の定期コースキャンペーンはこちら

こんな記事も読まれています

トップに戻る